高橋金属株式会社

ENVIRONMENTALPRODUCTS

環境商品事業

コンベヤ式洗浄機

コンベヤ式洗浄機の種類と用途

①ネットコンベヤ式洗浄機の洗浄機構成について

SUSのネットコンベアを使用したスルータイプのスプレー式洗浄機です。入口から出口までワークを連続処理で洗浄から乾燥まで行うことが出来るため、プレス工程でのインライン洗浄などに向いています。一般的には多槽式となっており、2~3回の洗浄工程があります。その後、ブロワによる水切り工程を経て、乾燥工程に入ります。ネットコンベアでワークを搬送するため、治具を使用しなくてもよく、様々な形状のワークに対応することが出来ます。

②ピッチ送りコンベヤ式洗浄機の仕組みと目的

ワークを搬送するための治具をコンベヤに取付け、ピッチ搬送で処理していきます。多軸ロボットや搬送ローダーなどを洗浄機の前後に組み込む場合、ワークチャックのために停止精度が要求されますが、そういったご要望にも応えることが出来ます。ピッチ搬送することで、スプレーノズルやワークを回転させることが出来るため、効率的に洗浄、水切りすることが可能です。工程間に間仕切り用シャッターを設置することで、洗浄液の飛散を抑制し、コンパクトな設備にすることができます。

③コンベヤ式洗浄機におけるアルカリ性電解水の活用

③コンベヤ式洗浄機におけるアルカリ性電解水の活用

③コンベヤ式洗浄機におけるアルカリ性電解水の活用

コンベヤ式洗浄機でアルカリ性電解水を利用する場合、多槽式の洗浄機を使用することが一般的です。1槽目、2槽目で電解アルカリ水を使い、脱脂、ゴミ除去を行います。さらに、RO膜式純水装置などで生成した純水ですすぎを行うことで、清浄なワークに仕上げることができます。アルカリ洗剤などの洗浄剤を使用することなく、ワークを脱脂し異物を除去することが可能です。

コンベヤ式洗浄機の構成と仕組み

①コンベヤ式洗浄機における液のろ過方法

①コンベヤ式洗浄機における油分分離と液のろ過方法

インラインで使用されることが多いコンベヤ式洗浄機では、多量のプレス油・加工油が装置内に持ち込まれ的確な液のろ過を求められます。油性の加工油については、洗浄タンクの液面に浮いてきますので、オイルスキマーなどを使用し、浮上油を除去します。洗浄タンク内に浮遊している微細な油滴については、コアレッサータイプの油水分離装置を使って油分回収を行います。水溶性の汚れについては、減容化装置を使用し、濃縮回収することで洗浄タンクの清浄度を保っております。その他、切粉などについては、各種フィルターやマグネットセパレーターなどのろ過装置をお客様の状況に合わせてご提案致します。

②コンベヤ式洗浄機における乾燥方法

②コンベヤ式洗浄機における乾燥方法

連続処理が基本のコンベヤ式では、コンプレッサーを用いたエアブローは容量が足りなくなる恐れが高く、不向きです。当社ではブロワと熱風乾燥を組み合わせ、確実にワークを乾燥させます。ブロワでは、ルーツブロワや中圧多段ブロワなどを用途によって使い分けております。コンプレッサー水切りでは、風圧で水を飛ばしますが、ブロワを使った水切りは風量によって水滴を飛ばします。乾燥工程では吹き出し温度100℃程度の熱風を装置内に送り込み、ワークを乾燥させます。

③コンベヤ式洗浄機のスプレー圧力とノズルの種類

③コンベヤ式洗浄機のスプレー圧力とノズルの種類

金属洗浄における一般的な脱脂洗浄の場合、0.2~0.4MPa程度のスプレー圧を選定しています。プレス油の除去や切粉の除去などに大きな効果を発揮します。穴加工部に切粉などが付着している場合はプランジャーポンプやハイドラセルポンプなどを使用し高圧スプレーによる確実な狙い打ち洗浄が必要となってきます。ワークの位置決め精度も重要となるため構造の工夫が必須です。洗浄ノズルは用途に合わせて扇形ノズルや充円錐、直射ノズルなどを使い分けています。ノズル噴射角度に合わせた適切な配置も重要です。

高張力鋼板(ハイテン材)の洗浄方法についてご提案

高張力鋼板の特徴とその使われ方

高張力鋼板の特徴とその使われ方

高張力鋼板(ハイテン材)は、その特性により多くの産業で使用されています。優れた耐久性を持っているため、構造物や機械部品などの要件の厳しい領域で使用されることがあります。また衝撃や振動に対して優れた吸収能力を持っていると言われており、この特性により自動車の衝突安全性や建築物の耐震性の向上に寄与すると考えられています。そのうえ強度がありながらも比較的軽量です。自動車や航空機などの車両や構造物において、燃費の向上や積載量の増加などの利点をもたらすと言われています。

高張力鋼板を水系洗浄で洗浄するご提案

高張力鋼板を水系洗浄で洗浄するご提案

高張力鋼板(ハイテン材)は自動車、建築、航空宇宙など幅広い産業で重要な役割を果たしていますが性能を効果的に発揮するには適切な洗浄剤、洗浄方法を選択していく必要があります。私たちの工業用洗浄機は、電解イオン水洗浄やスプレー洗浄技術、適切な洗浄剤、超音波洗浄技術などの最新のテクノロジーを駆使して、高張力鋼板の表面に付着した汚れを効果的に除去します。まずは洗浄テストを実施し清浄度を確認いただくことをお勧めします。

高張力鋼板を水系洗浄で効率的に洗浄する方法

高張力鋼板を水系洗浄で効率的に洗浄する方法

高張力鋼板は一般的にはプレス加工されることが多いため、コンベヤ式スプレー洗浄機をまずはご提案します。連続的に鋼板を運搬し、スプレーノズルから高圧水や洗浄液を均一に吹き付けることができます。この方法により、短時間で大量の鋼板を効率的に洗浄することが可能となります。また、プレス工程と自動化することも可能で、人手による作業量を大幅に削減することができます。インラインで洗浄プロセスに送ることが出来るため作業効率が向上し、人的ミスや疲労による品質の低下を軽減することができます。

高張力鋼板を水系洗浄で洗浄するご提案

高張力鋼板の洗浄テストについて

当社ではコンベヤ式スプレー洗浄機や超音波洗浄機、真空超音波洗浄機など充実した評価設備を保有しています。コンベヤ式スプレー洗浄機においてはコンベヤ有効幅が400mmの装置を常設しており、バッテリーケースのような大きなワークを持込いただいても洗浄テスト対応することが可能です。また、洗浄液については弊社オリジナル商品である、電解イオン水を使った洗浄・乾燥テストはもちろん、高張力鋼板に最適な洗浄剤をご提案可能な環境を整えております。

お問い合わせフォーム

*は必須項目です。

会社名*
担当者名*
郵便番号*
住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
  4. 建物等(マンション名など)
電話番号*
E-mail*
お問い合せ項目*
お問い合わせ内容

ご入力いただいた個人情報は各種のお問合わせ等のみに利用いたします。
第三者に開示・提供することは一切ありません。

工業用洗浄機

高橋金属では電解イオン水(アルカリイオン水、酸性イオン水)を中心とした水系洗浄機を設計・製作・販売しています。 油水分離装置をシステムに組み込むことで洗浄液を繰り返し使用することができるため、更液頻度を抑えることができ、 洗浄工程におけるランニングコストを抑えることが可能になります。洗浄方法としてはシャワー洗浄や超音波洗浄を中心に、 バッチ洗浄機やコンベヤ式洗浄機、インデックス洗浄機などご要望に合わせた様々な工業用洗浄機のご提案が可能です。

洗浄装置一覧

環境商品事業 製品一覧
電解イオン水

電解イオン水

薬品を使用しない、環境にやさしい洗浄装置。工業用洗浄におけるベストセレクトです。

洗浄装置

洗浄装置

標準タイプから専用設計までお客様のニーズに合わせてご提案致します。

クーラントシステム

クーラントシステム

水溶性クーラント液の希釈水として、電解アルカリイオン水のご使用をオススメ致します。

多孔質水酸化鉄吸着システム

多孔質水酸化鉄吸着システム(エコリッジ)

排水中のリン、フッ素など各種陰イオンを高効率にキャッチ、資源としてリサイクルが可能です。

衛生管理除菌水

衛生管理除菌水(SAN-TIWS)

食の信頼と安全を求めて、、、。電解酸性水による除菌をご提案致します。

サンティウスプラス

サンティウスプラス

除菌水による自動手洗いとオゾンエアーによる自動乾燥で手指の細菌ウイルスを99%除菌します。

COMPANY会社案内

当社の基本的な会社情報を
ご覧いただけます。

more

RECRUIT採用情報

未来を創るモノづくりに
チャレンジしてみませんか?

more

CONTACTお問い合わせ

総合窓口(代表)

TEL.0749-72-3980

環境商品に関するお問い合わせ

TEL.0749-72-8347

部品加工に関するお問い合わせ

TEL.0749-72-2221

お問い合わせフォーム